2007年05月22日

ストレス社会の処世術

言いにくいことをずけずけと人に言えたら、どんなにすっきりするだろう。
誰でも1度はそう考えたことがあると思う。

「あの人は毒舌だ」とか、「口が悪くて」とかよく耳にするけれど、
これって、「実はみんな同じ事思ってるけど口に出せないでいること」を
「自分に正直に」言っちゃう人ってことですよね。

社会生活を営む上で決して避けては通れない、人との付き合い。
できれば円滑に、和やかにと誰でも思うだろう。
毎日毎日顔を合わせる職場の人達といがみ合うのは、正直しんどい。
そのしんどいイバラの道をあえて突き進む、毒舌のひと。
彼らの無遠慮さ、空気を読めない(読もうとしない)子供っぽさにイラつきながらも、
時々ちょっぴりうらやましく思うこともある。


私の後の席に座ってる、こないだ入った契約社員のAさん(52歳)。
鼻息がすごく荒くてちょっとやだ。
普通に座ってても「んふー、んふー」って、キモイんですけど。
あと、書類の記入方法説明してる時
「○○を確認して□□だったら△△に記入して下さい」というと
「ああ、要するに○○を確認して□□だったら△△に書けばいいんですね」って
全然要するに、じゃないから。復唱してるだけじゃん。
しかも出した書類、間違ってるし。
わかんないんならわかったフリせずにちゃんと聞いてよね、
時間も書類も無駄なんだからもー。
変なとこでミエ張ってるヒマがあったら仕事一つでも覚えろっつーの。
聞いてもない孫の話はいいからっ。


心の中の私は正直だけど結構やな奴。
一緒に仕事したくないかも。
posted by 鉄 at 12:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

今更ですが。

ひつこくGWの話題。


大量に買い漁ったサイバラ本を読むのにも飽きて
ネットサーフィン(もう誰もこんな言い方しないよね)をぽちぽち。
ふとみると、Yahoo動画で「エヴァンゲリオン」TV放送分1〜5話が無料配信だと。

パチもスロもえらい人気だが、アニメを見たことがないので今イチ
乗り切れなかった私。
どうせ罠にハマって6話以降の有料配信を買うハメになるんだろうけど、
試しに無料分だけでも観てみるか。
そんな軽い気持ちで、ぽちっと。
それが5月の3日のことでした。

いっきに5話を見終わり、
案の定続きが観たくて6話以降を購入したものの
21話あたりからだんだんペースダウンし始めて、
23話まで観たところで先に進めなくなってしまった。


放映当時は社会現象とまで言われた話題のアニメ。確かに、
キャラクターの魅力とか衝撃的な内容とか、
人を惹きつける要素満載なのだけれど・・・。



エヴァを愛する皆様、ごめんなさい。
私は愛を見つけることができませんでした。
どうしてもどうしてもできませんでした。

この気持ちをあらわすのにふさわしいのかどうかわからないけど、
あのセリフが、頭の中に繰り返し浮かんでくるのです。


「ロマンはどこだ」※


今ではパチンコのエヴァも打てなくなりました。



追記:
※ご存知、伊坂幸太郎著「陽気なギャングが地球を回す」
 演説好きのギャング饗野が銀行襲撃の際に言うセリフ。
 でもこのセリフと共に私が思い浮かべたのは、故手塚治虫の言葉。
 自分の漫画をどうしてもアニメにしたかった、と語る手塚氏が
 「アニメで表現したかったことは何ですか」との質問にこう答えていた。
 「ロマンですよ」と。

posted by 鉄 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

生きてます。

GW、皆さんはどのように過ごされたのでしょうか。
こんな今更な話題でなんですけども、まあブログですから。

私の地元広島では毎年、5月3・4・5日というゴールデンな3日間を通して
「フラワーフェスティバル」というお祭りが開催されます。

平和記念公園前の道路を通行止めにしてパレードをしたり、
その両側の歩道沿いにぎっちぎちに夜店(昼店?)が並んでたり、
日本各地(韓国やラオスもあった)のうまいもんの屋台が集まった通りやら、
微妙な人気の歌手やお笑いタレントの出演するステージやら、
まあ誰でもなんかしら楽しめるようにはなっております。

私はあの人ごみが嫌いでもう小学生の頃からずっと行ったことがなかったのですが
今年はどんだけーってくらいヒマだったので、散歩がてら行ってきました。
実はうちからこの会場って目と鼻の先なのです。

初日の夕方から連れと一緒にぶらぶらと歩きながら店を物色。
地鶏の炭火焼がうまそうなのでちょっと買ってみる。んまい。
焼き鳥食ってビール飲まんわけにはとかそりゃ人の道に外れるでしょあはあはとかいいつつ、
限定生ビールのブースやら泡盛量り売りのコーナーやら広島の地酒販売のテントやら
もっそいピンポイントに店をはしごして、なんだかいい気持ちですよ。

なんだフラワー楽しいじゃん。いいじゃん。すげえじゃん。
と電王化しながらほてほて歩いていると、早くも祭り終了の時間。
歩行者天国がなくなって、屋台もそろそろ店じまいの様子です。

明日も来ようかねえいいんじゃないうん行こう行こう、てこと言いつつ帰宅。

で。

行き倒しました、3日間。人生初のフラワー全日程制覇。
ご想像通り、3日間ずっと同じ時間に同じ店チョイス。酒祭りか。

でもほんと楽しかった。
皆さんも機会がありましたら是非広島フラワーフェスティバルへ。
私のイチオシはキリンビールのブースかな。
限定販売復刻生ビールのプラカードを持って客引きしてたお姉さん。
あなたを今年の裏ミス・フラワー(仮)に認定します。
ビール2杯飲み終わるまで、ずーっと見てて飽きなかったもんなあ。
来年も是非是非。














posted by 鉄 at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。