2005年08月12日

盆休みイヴ

ちょっと昔のRPGゲームで、「moon」というのがあった。

勇者がいて、仲間がいて、モンスターを倒して、宝物を見つけてという
王道RPGをちょっぴり皮肉ったゲームで、
主人公は人助けをすることによって発生する「Love」というアイテムを
キャッチすることで成長していくのだ。

いろんなエピソードがどれも秀逸で何度プレイしても楽しめるのだが、
なかでも、音楽のディスクを手に入れると、その中の曲を聴きながら
ゲームをすることができる、というのは画期的なアイデアだと思う。
思い出したらまたやりたくなってきたなあ。

なんでこのゲームを思い出したかというと、
ゲームの序盤に、お盆にナスやキュウリで作る動物
(亡くなった人が乗るためのやつね)がでてくるのだ。
その名も「おぼん」と「こぼん」。
8月の暑さにふさわしい脱力っぷりといえるでしょう。

未体験の方、中古ゲーム屋で見かけたら、是非是非。
ちなみに、私が一番好きなのはお城のフレッドです。






posted by 鉄 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。